個人再生

個人再生の流れや費用・メリット・デメリット・期間・必要書類・ローン関係などについて分かりやすくまとめています。

個人再生中でも借りれる金融機関はある?

個人再生をすると借金を最大9割カットできる一方で、ブラックリストに載ってしまいます。

ブラックリストには完済後5年~10年ほど載ったままになるので、普通は個人再生中に新たな借入をする事はできません。

 

ただし中には、お金を借りれる可能性がある消費者金融もあります。

『どの消費者金融なら借りられるの?』
『どうやったら審査に通りやすくなる?』

このように考えている方も多いと思いますので、今回は個人再生中でも借りられる可能性が高い業者をまとめていきます。

 


1.個人再生中でも借りやすい消費者金融一覧

まずは、審査に通る可能性がある消費者金融を一覧にしました。


セントラル アロー フタバ
借入限度額 最大300万円 最大200万円 最大50万円
返済回数・期限 最長4年(47回) 最長5年(60回) 最長6年(72回)
貸付利率 100万円未満:4.8%~18.0%
100万円以上:4.8%~15.0%
15.0%~19.94% 10万円未満:14.959%~19.945%
10万円以上:14.959%~17.950%
保証人・担保 不要 不要 不要
ネット申込
即日振込
24時間対応
30日間金利なし ×
カード発行 × ×
借入方法 専用ATM/セブン銀行ATM/銀行振込 専用ATM/銀行振込 銀行振込
返済方法 専用ATM/セブン銀行ATM/銀行振込 専用ATM/銀行振込 銀行振込
専用ATM 全国19カ所 全国1カ所 なし
郵便物 あり なし あり
在籍確認 原則あり(書類でもOK) 原則あり 原則あり
※左右にスクロールします。
 

ただし、収入や総借入額・滞納の有無によって審査に落ちる可能性も十分にあります。

あくまでも審査に通る可能性があるというだけなので、注意して下さい。

 

1.セントラル

セントラルは1973年創業の消費者金融で、

  • 保証人・担保が不要
  • ネット申込みなら来店不要
  • 24時間対応ができる
  • 即日振込対応をしてくれる
  • 30日間金利0円で利用できる
  • 借入3問診断が利用できる
  • セブン銀行で借入・返済ができる
このような特徴があります。

セントラルでは実質年率4.8%~と低いですし、平日14時までの申込で当日融資が可能となっています。

なので、お急ぎの場合はまずセントラルを利用するのが良いでしょう。

 

今すぐ借りるならこちら
↓↓↓↓


創業41年のセントラルへ

2.アロー

フクホーは2000年創業で愛知県名古屋市に本社を置く消費者金融で、

  • 保証人・担保が不要
  • ネット申込みなら来店不要
  • 24時間対応ができる
  • 即日振込対応をしてくれる
  • 郵便物一切なしで利用できる
  • ブラックリスト状態でも借りられた実績が多い
このような特徴があります。

アローはネット申込みをしてからアプリを利用することで郵便物一切なしで利用できるので、家族にバレずにお金を借りたい人にも安心です。

 

今すぐ借りるならこちらから。
↓↓↓↓

≪株式会社アロー≫過去に自己破産・債務整理された方もご相談下さい。(要審査)

3.フタバ

フタバは1963年創業で60年近い実績がある消費者金融で、

  • 保証人・担保が不要
  • ネット申込みなら来店不要
  • 24時間対応ができる
  • 即日振込対応ができる
  • 30日間金利0円で利用できる
  • 借入3問診断が利用できる
  • 女性専用窓口がある
このような特徴があります。

今回紹介した消費者金融の中で一番実績が長いですし、女性専用『レディースフタバ』も利用できるので女性の方でも安心です。

 

今すぐ借りるならこちら
↓↓↓↓

30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

5.個人再生中でも借りれる理由

個人再生中でブラックリストに載っていてもお金が借りれる消費者金融があるのは、そうしないと業界で生き残れないからです。

 

個人再生をすると、信用情報機関という所にあなたの事故情報が登録されます。

これがいわゆる『ブラックリストに載った状態』です。

そして貸金業者は基本的にブラックリストに載っている方を門前払いにするので、ほとんどの貸金業者からお金を借りれなくなります。

 

でも中には、門前払いにしない消費者金融もあります。

先ほど紹介した中小消費者金融も、あなたがブラックリストに載っている事は確認できます。

だからといって全て断っていると、事業が続けていくのが難しくなります。

ブラックリスト状態じゃなくてきちんと収入もある方は、アコムアイフルなどの大手消費者金融を利用するでしょう。

大手と同じ事をしていても利益が出せないからこそ、この記事でまとめたような業者はブラックリストに載っていても柔軟に審査してくれます。


もちろん返済見込みがある方しか借りれませんが、門前払いされないのは大きいです。

大手消費者金融で審査に通らなかった場合は、この記事でまとめたような業者を頼ってみてください。

 

6.個人再生中でも借りやすくするためのポイントは2つ

ただし、やみくもに審査を受けても通る可能性は低いでしょう。

そこで大切なのは、

  • 20万円以下の少額にする
  • 延滞分はまず返済する
この2つです。

前向きに審査してくれるとはいっても、個人再生をした時点で相手への印象はよくありません。

その上で50万円も100万円も借りようとすれば、まずお金を借りれないでしょう。

でも10万~20万円ぐらいなら返済見込みが高くなるので、お金を借りれる可能性が高くなります。

 

また、現時点で返済が滞っているとかなり悪印象を与えます。

延滞しているという時点で、

「この人は返済能力がないのに借りに来たのか」

と思われてしまいます。

なのでお金を借りる前は、今延滞しているお金を何とか返済しておきましょう。

一時的に返済できれば良いので、質屋などを利用するのも良いでしょう。

 

個人再生中でも借りやすい消費者金融一覧に戻る

 

7.審査に通りにくくなるポイントは3つ

逆に避けるべきなのは

  • 大手消費者金融を利用する
  • 個人再生前に借りていた業者を利用する
  • 短期間に何度も申込みをする
この3つです。

先ほども少し触れましたが、アコムアイフルといった大手消費者金融では門前払いにされるでしょう。

中小消費者金融と違って、金融大手なら顧客をある程度選ぶことができます。

その上で返済見込みが高い人を相手にするので、個人再生中の方が審査に通ることはまずないでしょう。

 

また、個人再生前に借りていた業者もNGです。

例えばアコムでお金を借りていて個人再生をした場合は、アコムの社内ブラック(企業内のブラックリスト)に載っている可能性があります。

この状態だと返済見込みがあってもお金を借りることはまずムリなので、別の消費者金融を利用しましょう。

 

さらに、短期間で何度も申込みをするのも避けましょう。

消費者金融が参照している信用情報機関には、あなたの申込み情報も登録されています。

つまり短期間で何度も申込みをしている事はバレますし、相当お金に困っていると判断されてお金を借りられる可能性がさらに下がってしまいます。


⇒<a href="#1"><span style="color:#0000ff;"><strong><ins>個人再生中でも借りやすい消費者金融</ins></strong></span></a>に戻る


8.やむを得ない事情があれば返済期限の延長もできる

ここまで、個人再生中でも借りられる消費者金融についてまとめてきました。

どうしてもお金が必要なら、最初に挙げたような消費者金融を頼るのが良いでしょう。

 

でも個人再生をしている時に

  • 収入低下
  • リストラ・倒産
  • 本人や家族の長期入院
このように『やむを得ない事情』があれば返済期限を最大2年延長することも出来ます。

これならまた借金をする必要もないですし、後ろめたい気持ちにならなくて済みます。

個人再生が認可された後なら、法律事務所でもう一度相談をしてみましょう。


※これらについては、以下の記事に詳しくまとめています。

kf-ftarou.hatenablog.com

 

9.まとめ

今回は、個人再生中でもお金を借りやすい消費者金融業者を中心にをまとめました。

少し長くなったので、最後におさらいしておきます。

 

審査に通りやすい消費者金融はどこ?

審査に通りやすいのは、以下の3社です。


セントラル アロー フタバ
借入限度額 最大300万円 最大200万円 最大50万円
返済回数・期限 最長4年(47回) 最長5年(60回) 最長6年(72回)
貸付利率 100万円未満:4.8%~18.0%
100万円以上:4.8%~15.0%
15.0%~19.94% 10万円未満:14.959%~19.945%
10万円以上:14.959%~17.950%
保証人・担保 不要 不要 不要
ネット申込
即日振込
24時間対応
30日間金利なし ×
カード発行 × ×
借入方法 専用ATM/セブン銀行ATM/銀行振込 専用ATM/銀行振込 銀行振込
返済方法 専用ATM/セブン銀行ATM/銀行振込 専用ATM/銀行振込 銀行振込
専用ATM 全国19カ所 全国1カ所 なし
郵便物 あり なし あり
在籍確認 原則あり(書類でもOK) 原則あり 原則あり
※左右にスクロールします。

 

ブラックリストに載っていても借りられるのはなぜ?

大手消費者金融と同じように審査していたら、業界で生き残れないからです。

中小消費者金融などは、ブラックリストに登録されている方でも収入・勤務先などから前向きに審査をしてくれます。

 

どうやれば審査に通りやすくなる?

審査に通る可能性が上げるためには、

  • 20万円以下の少額にする
  • 対面与信を利用する
この2つが大切です。
特に1つ目は大切なので、初めて借りる場合はできるだけ少額にしましょう。

 

注意することはある?

逆に審査に通りにくくなるのは、

  • 大手消費者金融を利用する
  • 個人再生前に借りていた業者を利用する
  • 短期間に何度も申込みをする
この3つです。

以前利用していた業者に審査を申し込んでも、ほぼ間違いなく通りません。
そのためこれまで借りたことがない消費者金融へ申し込む必要があります。

また申込み情報は共有されているので、連続で申込みをするとお金に困っていると判断されて審査に通る可能性がより下がります。

 

お金を借りる以外の方法はある?

個人再生中でも、やむを得ない事情があれば返済期限を延ばすことは可能です。

やむを得ない事情とは、

  • 収入低下
  • リストラ・倒産
  • 本人や家族の長期入院
こういった事情です。

法律事務所に依頼すれば延長するための手続きを進めてくれるので、該当する場合は延長するのも有効だと思われます。

 

ブラックリストに載っている状態でも、定期的な収入・返済見込みがあればお金を借りられることも十分にあり得ます。

もちろん短期間で連続申込みはNGですが、1社2社であれば問題ないでしょう。

個人再生の返済期限を延長しない場合は、

この3社のうちいずれかを利用してみて下さい。

特にセントラルとフクホーについては『借入れ3問診断』があるので、まずはそれを試してみるのも良いでしょう。

 

個人再生中でも借りやすい消費者金融一覧に戻る